見られていますよ。あなたのお肌、ドン引き肌ではないですか?ここでは汚いお肌をキレイなお肌にする価値ある情報をご紹介します。

menu

ドン引き肌 脱出大作戦!

わき脱毛が安いのは当たり前?エステとクリニックの違いをチェック

わき脱毛が安いのは

わきのムダ毛は、女性であればほぼ全員の方が気にしてていると思います。
本格的な脱毛の取り掛かりも、「わき脱毛」から入る方が多いでしょう。
脱毛サロンやクリニックでもそのことを十分理解した上で、キャンペーンによってわき脱毛の料金を安くして、新規のお客さんを獲得しようと必死です。

今回はまず、わき脱毛におすすめのエステやクリニックを紹介していきましょう。

1.わき脱毛におすすめのエステ

ミュゼプラチナム

両脇+Ⅴライン美容脱毛6回コース 100円(税抜)

わき脱毛のチャンピオンは、何と言ってもミュゼプラチナムです。
電車に乗っても、ミュゼの広告はあちこちに貼ってあります。
本来、脱毛エステのキャンペーンとは、新規の顧客を獲得し、より高額な脱毛コースに誘導していくために存在します。

そのため、しつこい勧誘でうんざりする方も多いと思います。
しかし、ミュゼは無理な勧誘をしていません。
ミュゼは全国に店舗を持ち、派手なキャンペーンで集まってくるお客さんが多いので、勧誘をしなくても他の高額な脱毛コースを契約してくれる方が多いのです。

わき脱毛の料金が破格に安いので、ミュゼは脱毛スターターさんにとっては通いやすいエステだと思います。
もちろん、わき脱毛だけを行なってやめることも可能です。

ジェイエステ

全身脱毛おためし+両脇脱毛12回で300円

ジェイエステは、わき脱毛ではミュゼプラチナムと並んで有名です。
ミュゼとの違いは、回数に制限があることです。
12回通うと、ほぼ80%のムダ毛が処理されます。
脱毛後は、ときどき生えてきた細い毛を処理すれるだけになります。

もっとツルツル状態になりたい方や、毛の量が多い方、毛が太い方は18回くらい通うことになるので、そのような方はミュゼのほうがおすすめです。

脱毛は、エステサロンに通うか美容外科のクリニックに通うか悩むところです。

美容クリニックは、お医者さんや看護師さんしか扱うことができない、エネルギーの大きい脱毛器を使って施術を行なっていきます。
専門職の方による施術なので、それなりに脱毛の金額も高くなります。

しかし、脱毛器のエネルギーが大きいということは、それだけ脱毛効果もすぐれています。
脱毛エステでは、わき脱毛が終了するまでには2年以上かかりますが、美容クリニックでは、5~6回通って約1年で終了してしまいます。
また、クリニックの施術ではムダ毛の毛根の細胞を完全に破壊するので、一度施術を行なった毛根からは、二度と新しい毛は生えてきません。

脱毛器のエネルギーが大きいため、多少の痛みもありますし、脱毛エステに比べると値段も高くなりますが、脇脱毛に関してはそれほど高額ではないので、脱毛スターターの皆さんは美容クリニックでの脱毛のほうがよいかもしれません。

2.わき脱毛におすすめのクリニック

湘南美容外科クリニック

・医療脱毛(女性)
1回:1520円
6回コース:6090円

厚生労働省に認可されている脱毛機器をはじめ、3種類のハイパワー機器を保有し、脱毛部位・形状・肌質・毛量・発毛サイクルに合わせて最適な機器を使い分けて施術していきます。

フェミークリニック

15,000円(5回)

5種類の脱毛マシン(アレキサンドライト、ダイオード、YAG、G-MAX、ベクタス)を備えていて、毛の量や肌の質、施術部位によってマシンを変えて施術していきます。

 アリシアクリニック

32,000円(税抜):5回
46,4000円(税抜):8回

ソプラノチタニウム、スプレンダーx、ライトシェアデュエット、ジェントルレーズプロの痛みを感じにくい機器を導入しています。(使用する脱毛機は契約内容により案内が異なります。)

3.わき脱毛経験者さんの口コミ

わき脱毛経験者さんの口コミ

それでは、初めて脇脱毛を行なった方の声を聞いてみましょう。

△20代女性(エステ)
激安のエステでわき脱毛をやりました。
安いのはうれしいのですが、いつ終わるのかと思うくらい長く通いました。
安さで有名なので、お客さんの数も多いのでしょう。
なかなか予約も取れず、やっと予約が取れたと思うとこちらの用事でキャンセルをしたりなどで、数か月おきにやっと1回行けるかどうかでした。
安いからヘタとかではないのですが、もっとお金を出してもいいので、さっさと終わる所のほうがいいと思います。

〇40代女性(子どもと一緒にエステ)
高校の入学祝いに、娘と一緒にエステ脱毛を始めました。
私はどうでもよいのですが、娘が1人では嫌だというのでお付き合いです。
子どもの脱毛は、これからまだ毛根が発達するかもしれないということなので、回数無制限のエステを選びました。
同時にスタートしたのに、私のほうが毛が薄くなっています。
若いと毛根がしっかりしているのでしょうか。
子どもに合わせているので、何年かかけて、ゆっくりと脱毛していくつもりです。

〇20代女性(エステ)
お金がなくて私には脱毛は縁がないと思っていましたが、たった数百円でエステに通えることを知って、大喜びで契約をしました。
他の高額なコースの勧誘がありますが、もともとお金がないので契約できるはずがありません。
適当に聞き流して、ワキ脱毛だけをやってもらっています。

×30代女性(エステ→クリニック)
とりあえず脇だけ脱毛しておこうと思い、エステに通い始めましたが、終了までに何年もかかるとは知りませんでした。
生えたら脱毛というシステムは知っていましたが、それでも5~6回通えば終わりだと思っていたので、その倍以上通わなければならないことが面倒になりだして、辞めてクリニックに変えました。
クリニックは痛みはありますが毎回効果がわかり、1年以内で終了できそうです。

〇20代女性(クリニック)
脇だけだったらクリニックでもそれほど高くはないので、思い切ってはじめてみました。
エステ脱毛の経験はないのですが、友人の話によると、エステではなかなか脱毛の効果がわからないようです。
ところがクリニックでは、3回目には毛の量が半分以下になります。
5回でほとんどつるんつるんになって、今ではときどき生えてくる2~3本を毛抜きで抜くだけです。
2~3本くらいならば気になりませんが、スポット照射で脱毛してもよいかと思っています。
私はわき脱毛だけで満足していますが、他の場所を脱毛したい方は、結果的にクリニックのほうが安上がりにつくような気がします。

4.わき脱毛はエステ?それともクリニック?

始めての脱毛に、エステを選ぶかクリニックを選ぶか迷うところです。
金額を見ると、エステのほうが断然安そうです。
しかし、エステでもクリニックでも、
「わき脱毛をきっかけとして、他の部位の脱毛をしてもらえたらいいな~」
という考えでわき脱毛の料金を安くしているので、わき以外の場所も脱毛したいと思っている方は、値段だけでつられないように気をつけましょう。

エステとクリニックでは、使っている脱毛機器のパワーが大きく違います。
その違いが、通う回数の差や痛みの強さとなって現われてきます。
確かにエステでは、わき脱毛の料金が考えられないくらいに安く設定されています。
安いから技術的に問題があるということは心配しなくて大丈夫ですが、安い金額で、通える回数に制限があるエステでは、追加の料金が発生することがあります。

エステでのわき脱毛は、10回~18回くらいでほぼ満足できるくらいまで脱毛が終了します。
脱毛が終了と言っても、100%全く毛が生えてこなくなるわけではなく、たまに生えてくる細い毛を自己処理できる程度までの脱毛になります。

その点で、脱毛でひとつの区切りとなる12回コースは、ぎりぎり満足できるが満足できないかの回数になります。
あともう何回か通えばツルツルになるのにと思う方は、普通の料金で追加をしなければなりません。
また、毛の量が多い方や剛毛の方は、12回では全然足りないかもしれません。

毛の量が少ない方は、12回通わなくてもツルツルになることがあります。
一方、クリニックでは脱毛機器のパワーが強いので、だいたい5回でツルツルになります。
初めて脱毛に通う方は、エステとクリニックのメリットとデメリットを知った上で、どちらかに決めるとよいでしょう。

エステに通うとよい方

脱毛にかけられるお金が少ない。
のんびり気長に脱毛ができればよい。
痛いのは嫌だ。
エステでフェイシャルや痩身の情報も知りたい。

クリニックに通うとよい方

とにかく早い期間で脱毛を終わらせたい。
1本の毛も生えてこないように100%の脱毛をしたい。
アトピーや過敏症などが心配。
痛いのは大嫌いなので麻酔を使って脱毛したい。
混んでいて予約が取れないのは困る。
元の量が多い、または一本一本の毛が太い。

5.まとめ

脱毛のスタートは一代決心

脱毛のスタートは、一代決心になると思います。
せっかく脱毛をスタートしても、なかなか効果を感じることができなくて辞めてしまう方もいます。
また、長い間通うことが難しくなってしまう方もいます。
わき脱毛を選ぶ時には、値段だけではなく、通う回数や期間なども考えて慎重に選びましょう。

関連記事

カテゴリー

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031